■PTA組織の解体 <1-序-1>【札幌市PTA協議会会長への公開質問状(1)】
■PTA組織の解体 <2-序-2>【札幌市PTA協議会会長への公開質問状(2)】
■PTA組織の解体 <3-序-3A>【札幌市PTA協議会会長への公開質問状(3)】
■PTA組織の解体 <4>
【PTAって何ですか?(1)】

■PTA組織の解体<5>
【PTAって何ですか?(2)】

■PTA組織の解体<6>
【PTAって何ですか?(3)】

■PTA組織の解体<7>
【PTAって何ですか?(4)】

■PTA組織の解体<8>
【社会教育法(1)】
■PTA組織の解体<9>
【社会教育法(2)】
■PTA組織の解体<10>
【社会教育法(3)】
■PTA組織の解体<11>
【社会教育法(4)】
■PTA組織の解体<12>
【社会教育法(5)】
■PTA組織の解体<13>
【社会教育法(6)】
■PTA組織の解体<14>
【社会教育法(7)】
■PTA組織の解体<15>
【社会教育法(8)】
■PTA組織の解体<16>
市長に直訴(1)
■PTA組織の解体<17>
市長に直訴(2)
■PTA組織の解体<18>
市民の声を聞く課(1)
■PTA組織の解体<19>
市民の声を聞く課(2)
■PTA組織の解体<20>
市民の声を聞く課(3)
■PTA組織の解体<21 >
【学校長(1)】
■PTA組織の解体<22 >
【学校長(2)】
■PTA組織の解体<23 >
【学校長(3)】
■PTA組織の解体<24 >
【社会教育法(9)】
■PTA組織の解体<25 >
【社会教育法(10)】
■PTA組織の解体<26 >
【社会教育法(11)】
■PTA組織の解体<27 >
【学校保険】
■PTA組織の解体<28 >
【外郭団体】
■PTA組織の解体<29 >
【PTA協議会体質(1)】
 ■PTA組織の解体<30 >
【PTA協議会体質(2)】
 ■PTA組織の解体<30 >
【PTA協議会体質(2)】
■PTA組織の解体<32 >
【PTA協議会体質(4)】
■PTA組織の解体<33 >
【PTA協議会体質(5)】
■PTA組織の解体<34>
【PTA協議会体質(6)】
■PTA組織の解体<35>
【単位PTAの責任(1)】
■PTA組織の解体<36>
【単位PTAの責任(2)】
■PTA組織の解体<37>
【単位PTAの責任(3)】

■PTA組織の解体<38>
【単位PTAの責任(4)】

■PTA組織の解体<39>
【単位PTAの責任(5)】

■PTA組織の解体<40>
【単位PTAの責任(6)】
■PTA組織の解体<41>
【単位PTAの責任(7)】
■PTA組織の解体<42>
【単位PTAの責任(8)】
■PTA組織の解体<43>
【単位PTAの責任(9)】
■PTA組織の解体<44>
【解体のプログラム(1)】
■PTA組織の解体<45>
>
【解体のプログラム(2)】
■PTA組織の解体<46>
【解体のプログラム(3)】
■PTA組織の解体<47>
【解体のプログラム(4)】
■PTA組織の解体<48>
【解体のプログラム(5)】
■PTA組織の解体<49>
【解体のプログラム(6)】
■PTA組織の解体<50>
【解体のプログラム(7)】
PTA組織の解体<51>
解体のプログラム(8)】
■PTA組織の解体<52>
【解体のプログラム(9)】
■PTA組織の解体ー後書ー1>
■PTA組織の解体ー後書ー2>
 
■【改定・PTA組織の解体-退会届】
続・PTA組織の解体(1)
「PTA退会届」-1

 
続・PTA組織の解体(2)
「PTA退会届」-2

続・PTA組織の解体(3)
「PTA退会届」-3

続・PTA組織の解体(4)
「PTA退会届」-4
 
続・PTA組織の解体(5)
「PTA退会届」-5
続・PTA組織の解体(6)
「PTA退会届」-6
続・PTA組織の解体(7)
「PTA退会届」-7
続・PTA組織の解体(8)
「教育委員会体質」-1
続・PTA組織の解体(9)
「教育委員会体質」-2
続・PTA組織の解体(10)
「教育委員会体質」-3
平佐修.クラシカルギターウエブサイト
ホーム プロフィール 演奏会予定 楽譜・CD販売オンラインショップ 演奏MP3 リンク 平佐修へのメール
PTA組織の解体

続々・PTA組織の解体へnew 

 


札幌PTA組織の解体<19>【市民の声を聞く課(2

■札幌PTA組織の解体<19>【市民の声を聞く課(2)】

  市民の声を聞く課往復メール続き。

●札幌市 市民の声を聞く課(8月3日)
     今川 かおる 様

  重ねてのご回答有難うございます。
  とても疑問の大きい事案でございますので、正確を期すために、この度のご回答に重 ねてお尋ねします。
  「“基本的に”各学校長に判断が任されている」ということは、例外もあるというこ
とでしょうか?
  また、パンフレットの扱いを「各学校長に判断が任されている事案」とするご回答に よりますと、「PMFと日本ハムのパンフレットを他のパンフレットと別扱いしたのは学 校長である」ということになります。他の子供向け催し物のパンフレットと別扱いした ことは、「子供向け催し物を差別した」結果になり、その「差別は学校長がもたらした こと」となりますが、それでよろしいか?
  実に誠意の感じられない、乱暴と言えるご回答です。
  私が「すべての子供向け催し物を、子供や保護者の嗜好に委ねることなく1校長の判 断で差別扱いしたことは、享受者である子供や保護者の選択権を侵害し、各催し物の主 催者や催し物の内容をも差別したことになる。」として提訴した場合、その批判や責任 を「1校長に負わせる」という教育委員会の姿勢・思考には、極めて大きな反発を感じ ます。
  私が前メールで「校長つぶし」と表現したのはそのことであり、教育委員会の「無責 任なPTA協議会とのなれあい」を強く感じます。
  是非、市長:上田文雄氏からのご回答をお願いします。
                                     平佐 修

●札市声第3227号(8月18日)
平佐 修 様

  お返事が遅くなりましたことをまず、お詫び申し上げます。
さて、8月3日のお尋ねにつきましてですが、市長の見解は7月7日付けの市長回答で 「教育委員会、学校、PTAは、それぞれの立場や役割を異にしてはおりますが、子ど もたちのためにより良い教育環境をつくり守っていくという点で目的を同じくする組織 であると思います。」とお示ししたところでございますので、よろしくお願いいたしま す。
また、8月4日のお尋ねの件については、次のとおりお答え申し上げます。
@ 「各学校長が適宜、判断している」という学校でのパンフレットの扱いの現状に
ついては、教育委員会学校教育部へ照会し回答を得ました。
A 学校でのパンフレットの扱いについて、条例・規則で明文化はされていません。
B 「『各学校長に判断』をさせている」部署があるということではなく、各学校長
の裁量範囲に含まれる事案であるという見解をお示ししたものです。  
                        市民の声を聞く課長 今川 かおる

●札幌市 市民の声を聞く課:今川 かおる 様
  有難うございます。
  ご回答を踏まえ、学校長に抗議し、学校長のご回答如何では法的手続きをとらせてい ただきます。
                                     平佐 修

●札幌市 市民の声を聞く課:今川 かおる 様(8月18日)
  少々ご回答に気落ちして「法的手続きをとる」と返信しましたが、その後ご回答を数 回読み返して、私の疑問には何もお答えいただいていないことに気付きました。
  重ねてお尋ねします。抽象的内容ではなく、一保護者が納得できるご回答をお願いし ます。
  「教育委員会、学校、PTAは、それぞれの立場や役割を異にしてはおりますが、子 どもたちのためにより良い教育環境をつくり守っていくという点で目的を同じくする組 織であると思います。」について、小さくない疑問を感ずるために昨年来各方面への問 合せをしています。
  子供向け催し物のパッンフレットの扱いが、「ファイターズ及びPMF」と他の催し物
のパンフレットが異なることについてお尋ねしました。
  M小学校校長からは「PTA協議会から直接電話で“家庭へ持ち帰らせる”依頼があっ た」ことは確認し「校長の判断である」ことを承知していますが、それが「各学校長の 裁量範囲」であるとしては「学校長が差別扱いをしたことになりませんか」とお伺いし たものです。
  その「パンフレットの異なる扱い」が「子どもたちのために」なるとお考えになるか
どうかをお伺いしているのです。
  もし、「各学校長の裁量範囲には、教育委員会(又は行政側)は立ち入れない」とす ると、各学校長が差別的な判断をしても「教育委員会は適切な対処ができない(あるい は、しない)」という解釈にもつながります。
  学校へパンフレットを持ち込む催し物主催者側は、みな「子どもたちのために」とい う理念を持っているはずです。ひとつPTA協議会の紹介催し物のみが「別扱いされる 理由」を見出せないために問合せをしているのですが、「差別扱いではない」とする明 確なご回答を得たく思います。
  また、各学校長が「PTA協議会からの依頼を拒否できる環境にあるかどうか」にもご 見解をお願いします。
                                     平佐 修
(続)


                       **  063-0034  札幌市西区西野4条9丁目4-38-201  **
                       **  Tel&Fax   011-671-5363                    **
                       **  携 帯   090-5229-6992                   **
                    


             *平佐修メールアドレス:hirasa-quit@mbm.nifty.com
 

 

PTA組織の解体