■PTA組織の解体 <1-序-1>
【札幌市PTA協議会会長への公開質問状(1)】
■PTA組織の解体 <2-序-2>
【札幌市PTA協議会会長への公開質問状(2)】
■PTA組織の解体 <3-序-3A>
【札幌市PTA協議会会長への公開質問状(3)】
■PTA組織の解体 <4>
【PTAって何ですか?(1)】

■PTA組織の解体<5>
【PTAって何ですか?(2)】

■PTA組織の解体<6>
【PTAって何ですか?(3)】

■PTA組織の解体<7>
【PTAって何ですか?(4)】

■PTA組織の解体<8>
【社会教育法(1)】
■PTA組織の解体<9>
【社会教育法(2)】
■PTA組織の解体<10>
【社会教育法(3)】
■PTA組織の解体<11>
【社会教育法(4)】
■PTA組織の解体<12>
【社会教育法(5)】
■PTA組織の解体<13>
【社会教育法(6)】
■PTA組織の解体<14>
【社会教育法(7)】
■PTA組織の解体<15>
【社会教育法(8)】
■PTA組織の解体<16>
市長に直訴(1)
■PTA組織の解体<17>
市長に直訴(2)
■PTA組織の解体<18>
市民の声を聞く課(1)
■PTA組織の解体<19>
市民の声を聞く課(2)
■PTA組織の解体<20>
市民の声を聞く課(3)
■PTA組織の解体<21 >
【学校長(1)】
■PTA組織の解体<22 >
【学校長(2)】
■PTA組織の解体<23 >
【学校長(3)】
■PTA組織の解体<24 >
【社会教育法(9)】
■PTA組織の解体<25 >
【社会教育法(10)】
■PTA組織の解体<26 >
【社会教育法(11)】
■PTA組織の解体<27 >
【学校保険】
■PTA組織の解体<28 >
【外郭団体】
■PTA組織の解体<29 >
【PTA協議会体質(1)】
 ■PTA組織の解体<30 >
【PTA協議会体質(2)】
 ■PTA組織の解体<30 >
【PTA協議会体質(2)】
■PTA組織の解体<32 >
【PTA協議会体質(4)】
■PTA組織の解体<33 >
【PTA協議会体質(5)】
■PTA組織の解体<34>
【PTA協議会体質(6)】
■PTA組織の解体<35>
【単位PTAの責任(1)】
■PTA組織の解体<36>
【単位PTAの責任(2)】
■PTA組織の解体<37>
【単位PTAの責任(3)】

■PTA組織の解体<38>
【単位PTAの責任(4)】

■PTA組織の解体<39>
【単位PTAの責任(5)】

■PTA組織の解体<40>
【単位PTAの責任(6)】
■PTA組織の解体<41>
【単位PTAの責任(7)】
■PTA組織の解体<42>
【単位PTAの責任(8)】
■PTA組織の解体<43>
【単位PTAの責任(9)】
■PTA組織の解体<44>
【解体のプログラム(1)】
■PTA組織の解体<45>
>
【解体のプログラム(2)】
■PTA組織の解体<46>
【解体のプログラム(3)】
■PTA組織の解体<47>
【解体のプログラム(4)】
■PTA組織の解体<48>
【解体のプログラム(5)】
■PTA組織の解体<49>
【解体のプログラム(6)】
■PTA組織の解体<50>
【解体のプログラム(7)】
PTA組織の解体<51>
解体のプログラム(8)】
■PTA組織の解体<52>
【解体のプログラム(9)】
■PTA組織の解体ー後書ー1>
■PTA組織の解体ー後書ー2>
 
■【改定・PTA組織の解体-退会届】
続・PTA組織の解体(1)
「PTA退会届」-1

 
続・PTA組織の解体(2)
「PTA退会届」-2

続・PTA組織の解体(3)
「PTA退会届」-3

続・PTA組織の解体(4)
「PTA退会届」-4
 
続・PTA組織の解体(5)
「PTA退会届」-5
続・PTA組織の解体(6)
「PTA退会届」-6
続・PTA組織の解体(7)
「PTA退会届」-7
続・PTA組織の解体(8)
「教育委員会体質」-1
続・PTA組織の解体(9)
「教育委員会体質」-2
続・PTA組織の解体(10)
「教育委員会体質」-3
平佐修.クラシカルギターウエブサイト
ホーム プロフィール 演奏会予定 楽譜・CD販売オンラインショップ 演奏MP3 リンク 平佐修へのメール
PTA組織の解体

続々・PTA組織の解体へnew

 


札幌PTA組織の解体<33>【PTA協議会体質(5)】  

札幌PTA組織の解体<33>【PTA協議会体質(5)】  


 最も「PTA協議会体質」を表しているのが次のカ所である。  『一般会員から市P協の活動が分からない、見えてこないという意見を聞きますが、 私たちは奉仕団体ですが、慈善団体ではありません。
   各単位PTAに対して、直接何らかの施しをすることはないので、身近に感じられな い存在かも知れません。』
  かなりの“上から目線”に感じませんか? この意識が、PTA批判者・非協力者に向 けて“恫喝”とか“いびり”などに変わり、しばしば“差別”や“いじめ”にもつなが り、ひいては“モンスターペアレント”という言葉まで作りだしたのである。
  もしPTA協議会の“活動”や“体質”が一般会員(保護者)によく見えていたら、 遠の昔に本州方面的“内部崩壊”おこしていたに違いない。本州のある大学の教授を退 官して北海道に戻ってきた知人は「本州じゃ、どんどんPTAや子供会なんかがなくなっ てきている。」と状況を伝えてくれる。
  札幌市教育委員会は、なぜそのような組織に与しなければならないかと言うと、悪法・ 欠陥法である「社会教育法12条があるために抵抗できない」と思い込んでいるふしが あるが、「社会教育法12条を拡大解釈して“何かの目的”に活用しているのでではな いかと勘ぐりたくなる。
  前述したように“何かの目的”は、相当のレベルで調査をしなければ解明できるもの ではない。一つ見当のつくことは“もたれ合い”で、教育委員会やPTA協議会からの 回答中の端々に読み取ることができる。
  さて、どんな組織でも同じであるが、上層部に君臨する人物の特徴は「押しが強い」 「知名度が高い」「経済力が高い」「人脈が広い」「政治力を持つ」など、一種政治家 にも共通する要素を感じさせる。
  もちろんそれらの特徴が、“人格”によって人を動かす大きな力(魅力)になり、一 口に「PTA」と言えども60数年の歴史の中には「価値高いPTA活動」を実践した人達 もいたことだろう。ところが私の知るかぎり、ここ20年のPTA組織の実態は“やり たい放題”であり、「組織維持のための組織運営」としか見えない。
  なぜそうなるかは、しばしば引き合いに出す「社会教育法」という悪法・欠陥法(もっ とも欠陥のない法律はないが)があるためであり、「PTA族議員」と呼ばれる政治家達 の手によって「改悪」され続けてきたためである。
  そもそも「社会教育法」は戦後間もなく「学校教育法」に添う形で制定されたが、昭 和56年から改正が続き、平成20年にも手が加えられている。なぜ制定後30数年間 改正されることの無かった法律が改正され始めたかというと、昭和56年の初改正前後 に「族議員を育てる土壌」ができ始めたと推測できる。
  私は“切れた状態”で批判連載を書き続けている。このあたりの経緯や現在の状況な どは、ジャーナリズムによる冷静な情報が保護者に伝えられることが必要だと思うが、 マスコミは「PTAの状況」についての報道を“自主規制”する傾向がる。  もし「少子化」が国家的課題の一つだとすれば、「子ども手当」だの「高校授業料の 無償化」と同様に、「PTA運営の問題」もきちんと保護者に伝える義務がマスコミには あるだろう。また、仮に(!)PTAが「社会教育団体」として、「他の社会教育団体と 同じに扱われることが妥当であるかどうか」はもっと検討されるべきである。
  PTAが公的教育機関内の「義務教育小中学校内」で活動する以上は、「一般的社会教 育団体」とは性格を異にする点で区別する必要があると考える。当然「社会教育法12 条の適用団体」とするには無理があり、何がしかの立法措置が必要になるだろう。  教育委員会には「社会教育委員会」という部所があり、社会教育(生涯教育とも呼ば れている)に関する様々な事柄の検討を行っている。部所名が示すように、当然「義務 教育外」の一般社会に対する事柄を「専ら扱う所」だろうと考えた。なぜなら、学校 (義務教育)に対しては「社会」の二文字が付いていない「教育委員会」があるからで ある。  ところが、<学校における自然体験活動の拡充>などという「学校教育に立ち入る内 容」の案が検討されたという「社会教育委員会議報告書(平成15年)」が、教育委員 会のホームページに掲載されている
  どこにも「PTA協議会」の文字は見えないが、全文に「PTA臭」を感じて調べると、 「社会教育委員」の名簿が検索でき、その中に「PTA協議会会長:遠山義男氏」の名前 が連なっていた。(続)


                       **  063-0034  札幌市西区西野4条9丁目4-38-201  **
                       **  Tel&Fax   011-671-5363                    **
                       **  携 帯   090-5229-6992                   **
                    


             *平佐修メールアドレス:hirasa-quit@mbm.nifty.com
 

 

PTA組織の解体