■PTA組織の解体 <1-序-1>
【札幌市PTA協議会会長への公開質問状(1)】
■PTA組織の解体 <2-序-2>
【札幌市PTA協議会会長への公開質問状(2)】
■PTA組織の解体 <3-序-3A>
【札幌市PTA協議会会長への公開質問状(3)】
■PTA組織の解体 <4>
【PTAって何ですか?(1)】

■PTA組織の解体<5>
【PTAって何ですか?(2)】

■PTA組織の解体<6>
【PTAって何ですか?(3)】

■PTA組織の解体<7>
【PTAって何ですか?(4)】

■PTA組織の解体<8>
【社会教育法(1)】
■PTA組織の解体<9>
【社会教育法(2)】
■PTA組織の解体<10>
【社会教育法(3)】
■PTA組織の解体<11>
【社会教育法(4)】
■PTA組織の解体<12>
【社会教育法(5)】
■PTA組織の解体<13>
【社会教育法(6)】
■PTA組織の解体<14>
【社会教育法(7)】
■PTA組織の解体<15>
【社会教育法(8)】
■PTA組織の解体<16>
市長に直訴(1)
■PTA組織の解体<17>
市長に直訴(2)
■PTA組織の解体<18>
市民の声を聞く課(1)
■PTA組織の解体<19>
市民の声を聞く課(2)
■PTA組織の解体<20>
市民の声を聞く課(3)
■PTA組織の解体<21 >
【学校長(1)】
■PTA組織の解体<22 >
【学校長(2)】
■PTA組織の解体<23 >
【学校長(3)】
■PTA組織の解体<24 >
【社会教育法(9)】
■PTA組織の解体<25 >
【社会教育法(10)】
■PTA組織の解体<26 >
【社会教育法(11)】
■PTA組織の解体<27 >
【学校保険】
■PTA組織の解体<28 >
【外郭団体】
■PTA組織の解体<29 >
【PTA協議会体質(1)】
 ■PTA組織の解体<30 >
【PTA協議会体質(2)】
 ■PTA組織の解体<30 >
【PTA協議会体質(2)】
■PTA組織の解体<32 >
【PTA協議会体質(4)】
■PTA組織の解体<33 >
【PTA協議会体質(5)】
■PTA組織の解体<34>
【PTA協議会体質(6)】
■PTA組織の解体<35>
【単位PTAの責任(1)】
■PTA組織の解体<36>
【単位PTAの責任(2)】
■PTA組織の解体<37>
【単位PTAの責任(3)】

■PTA組織の解体<38>
【単位PTAの責任(4)】

■PTA組織の解体<39>
【単位PTAの責任(5)】

■PTA組織の解体<40>
【単位PTAの責任(6)】
■PTA組織の解体<41>
【単位PTAの責任(7)】
■PTA組織の解体<42>
【単位PTAの責任(8)】
■PTA組織の解体<43>
【単位PTAの責任(9)】
■PTA組織の解体<44>
【解体のプログラム(1)】
■PTA組織の解体<45>
>
【解体のプログラム(2)】
■PTA組織の解体<46>
【解体のプログラム(3)】
■PTA組織の解体<47>
【解体のプログラム(4)】
■PTA組織の解体<48>
【解体のプログラム(5)】
■PTA組織の解体<49>
【解体のプログラム(6)】
■PTA組織の解体<50>
【解体のプログラム(7)】
PTA組織の解体<51>
解体のプログラム(8)】
■PTA組織の解体<52>
【解体のプログラム(9)】
■PTA組織の解体ー後書ー1>
■PTA組織の解体ー後書ー2>
 
■【改定・PTA組織の解体-退会届】
続・PTA組織の解体(1)
「PTA退会届」-1

 
続・PTA組織の解体(2)
「PTA退会届」-2

続・PTA組織の解体(3)
「PTA退会届」-3

続・PTA組織の解体(4)
「PTA退会届」-4
 
続・PTA組織の解体(5)
「PTA退会届」-5
続・PTA組織の解体(6)
「PTA退会届」-6
続・PTA組織の解体(7)
「PTA退会届」-7
続・PTA組織の解体(8)
「教育委員会体質」-1
続・PTA組織の解体(9)
「教育委員会体質」-2
続・PTA組織の解体(10)
「教育委員会体質」-3
平佐修.クラシカルギターウエブサイト
ホーム プロフィール 演奏会予定 楽譜・CD販売オンラインショップ 演奏MP3 リンク 平佐修へのメール
PTA組織の解体

続々・PTA組織の解体へnew 

 


■PTA組織の解体<38>【単位PTAの責任(4)】




 さて、こんな面倒くさい文章を書くハメになったのは、PTA協議会が“無言の行”を
決め込み、教育委員会が「社会教育法12条を持ち出し、舌足らずの“PTA協議会擁護” をし続けた」お陰である。前述したように、教育委員会も「今後は、学校へお問い合わ せいただけますようお願いいたします。」と“M小学校での私の封じ込め作戦”に出た のである。M小学校PTAの、今後の対応を待たざるを得ない。
 
 札幌市教育委員会 生涯学習推進課 (4月6日)
 名無し 様


 本日下の息子の入学式でM小学校へ赴いてまいりました。
 少々強引な手段ではありましたが、M小学校PTAレベルでは、PTA会長から「PTA
は任意団体であり・・・(以下PAのボリュームが低いため聞き取りづらい状態)」と
の説明があり、一応、私の提言に対する回答と同じ内容の説明があっただろうと思いま す。
 「PTAは任意団体であり(入会・非入会は自由である)」とのごく当然の説明がこれ
までなされていなかったことには、市P協や区P連による恣意的な「説明回避」を感じ
ます。
 貴教育委員会としても、「市P協・区P連へ不当に統制的支配を及ぼしたり、干渉を
行うことは禁止されていますので、」によって「説明回避」を看過してきたとすると、
学校運営に問題であると言わざるを得ません。
 いったい市P協や区P連の「組織全般の管理」はどこでなされているのですか?
(略)
 今後の私の目的は「PTAは任意団体であり、入会・非入会は自由である」の社会への 浸透です。いかにPTA会長が入学式で公言したとしても、その会長が来年には学校と は関係のない一般人になります。毎年の新1年生の保護者に6年間伝え続けたとしても、 その認識が定着するかどうかわかりません。
 これまで不平不満を口にしながらでも「PTAには入らなければならない」と思ってき
た保護者意識は、単Pの変革では「社会的認識」にまで高まる期待はごく小さなもので す。 だから私は“大元”である協議会にアプローチしていたのですが、PTA協議会も貴教育 委員会も「単P」にアプローチしろと指図してきたわけです。
 その結果、PT会長が大声を張り上げることになり、私は余計な出費をすることにな
り、この地域での「人間関係」に齟齬をきたす結果になったのです。
 それが札幌市教育機関の要である教育委員会考え方ですか?
 札幌市内の公立学校のPTAに「PTAは任意団体であり、入会・非入会は自由である」 との認識を持たせるには、PTA協議会の1通達で数年を待たずに認識は定着するのです。 重ねて伺います。
 市P協や区P連の「組織全般の管理」はどこでなされているのですか? (続)
 
 前述の教育委員会への質問の解答は“無言の行”であるが、「PTA組織全般の管理・ 監督」する部所もシステムも現在のところ無い(らしい)。「社会教育委員会」という 教育委員会内の機関はあるが、PTA協議会会長が委員に納まっている以上“正常に機能 しない”ことは火を見るより明らかなことである。
 教育委員会は、「PTAは任意団体であり、入会・非入会は自由である」を保護者に伝 えることを怠っている(故意に隠している)ことまで「PTA協議会の事業」と考えてい るようである。
 PTA協議会にとっては、なんと有難い役所であることか!
 しかし、気を取り戻して、もう1度「社会教育法12条」を読んでいただきたい。
 
 「国及び地方公共団体は、社会教育関係団体に対し、いかなる方法によっても、不当 に統制的支配を及ぼし、 又はその事業に干渉を加えてはならない。」
 
 本来、伝えなければならない「PTAは任意団体であり、入会・非入会は自由である」
ことを、「保護者に伝えるべきでは」というくらいの提言なり助言をすることが「不当
に統制的支配を及ぼす」とか「事業に干渉を加える」ことになると教育委員会は考えて いるらしい。保護者の役には立たないが、何とPTA協議会の“お役に立って”いるこ とか。(続)
 



                       **  063-0034  札幌市西区西野4条9丁目4-38-201  **
                       **  Tel&Fax   011-671-5363                    **
                       **  携 帯   090-5229-6992                   **
                    


             *平佐修メールアドレス:hirasa-quit@mbm.nifty.com
 

 

PTA組織の解体