続3・PTA組織の解体
続×3 PTA組織の解体-1
 「北海道教育庁の愚行-1」

続×3 PTA組織の解体-2
「北海道教育庁の愚行-2」

続×3 PTA組織の解体-3
「北海道教育庁の愚行-3」

続×3 PTA組織の解体-4
「北海道教育庁の愚行-4」
続×3 PTA組織の解体-5
「札幌市PTA連合会への質問状-1」


続×3 PTA組織の解体-6
「札幌市PTA連合会への質問状-2」

 
続×3 PTA組織の解体-7
「札幌市PTA連合会への質問状-3」

続×3 PTA組織の解体-8
「札幌市PTA連合会への質問状-4」
続×3 PTA組織の解体-9
「札幌市PTA連合会への質問状-5」
続×3 PTA組織の解体-10
「札幌市PTA連合会への質問状-6」
続×3 PTA組織の解体-11
「札幌市PTA連合会への質問状-7」
続×3 PTA組織の解体-12
「札幌市PTA連合会への質問状-8」
 
 
 
 
平佐修.クラシカルギターウエブサイト
ホーム プロフィール 演奏会予定 楽譜・CD販売オンラインショップ 演奏MP3 リンク 平佐修へのメール
PTA組織の解体・続続々へ

PTA組織の解体1へ   

 


続×3 PTA組織の解体-3 「北海道教育庁の愚行-3」
 

■札幌市PTA組織の解体1-序-1【札幌市PTA協議会会長への公開質問状(1)】


 あるPTA問題を扱う非公開サイトからお誘いを受け、1年足らずながら書き込みをしたことを思い出 した。そのサイトに「北海道教育局への質問状だが、何かアドヴァイスをしてもらいたい(趣旨)」と 書き込みしたことがあったが、サイトを退会し、控えもなくその内容が思い出せなかったので「私の書 き込みだけでいいので」と提供していただいた。
 案の定そこに以下の書き込みがあった。

【サイト内書き込み(抜粋)】
選挙後の週明けに道内教育局宛てに送付する案分をアップさせていただきます。今ひとつピンとこない内容のような気がして、できれば“引っ掛け的”にでも教育局に答えさせられる 「問合せ内容」にヒントをいただければ有難いです。

北海道教育庁
各教育局 御中
拝啓。
一昨年息子が小学校へ入学と同時に、長年抱いていたPTAに関して調査・意見の具申等を行っている者
です。
 過日北海道教育庁に添付ファイル(PDF「道教委宛3/18pdf)にある質問を致しました。
 質問の要旨は、私が独自に道内市教委に行った調査で文部科学省発出の「平成22年度優良PTA文部科
学大臣表彰に関する事務連絡(平成22年4月16日付け)」が届いている市教委と届いていない市教委の あることについて問合せしたものです。
 回答は「回答文.pdfのコピー」にあるとおり、「一部の教育局において事務連絡を発出していなか ったことによる」とされており、「文科省事務連絡」が各義務教育小中学校、あるいはPTA関係団体に 届いていないことは「一部の教育局による」としており、「今般、改めて市町村教育委員会へ周知を図
ったところであります。」との回答をいただきました。
 私は職業柄、道内はもちろん全国各地に知人を持ち、義務教育を受けている保護者も相当数にのぼり ますが、各都道府県教委において各市町村教委に対する「文部科学省通達の徹底周知」が行われなかっ たことに対して、非常に大きな疑問と危機感を感ずるものです。
 つきましては、道教委からの回答に添付されていた資料「通知・事務連絡一覧.pdfのコピー」に基 づき、以下の質問に対してご回答をいただきたく問合せをさせていただきました。
 年度替わり早々で何かとお忙しいところ恐縮ですが、宜しくお願い申し上げます。

【問合せ-1】
 道教委から各教育局へ発出したとされる「平成22年度優良PTA文部科学大臣表彰に関する事務連絡( 平成22年4月16日付け)」内容は添付資料(資料3.pdfのコピー)と同一のものでしょうか。

【問合せ-2】
 各教育局におかれて、「一部の教育局において事務連絡を発出していなかったことによる」と道教委 からの回答にある教育局に「発出しなかった理由」を求めます。
 また、道教委の回答によりますと「今般、改めて市町村教育委員会へ周知を図ったところであります 。」とのことですが、「事務連絡を発出していなかった育局」におかれて「改めて市町村教育委員会 へ周知を図ったかどうか」をご回答下さい。

【問合せ-3】
 私の調査では「平成22年度優良PTA文部科学大臣表彰に関する事務連絡(平成22年4月16日付け)」 を各学校にまで送付した市教委のあることがわかっていますが、各教育局におかれて、道教委からの事 務連絡及び文部科学省から都道府県教委に向け発出された「事務連絡(資料6.pdfのコピー)」を市
町村教委に向け発出されたかどうかの確認をさせていただきます。

 根室教育局から送られてきた「私からとされる質問」は4項目になっているが、サイトへの書き込み は3項目である。
 サイト内からの「ヒント」は何もなく、『やっぱ、これでは弱いかな〜』くらいに思い、忙しさも手 伝って半月ほど質問状草稿を練っていた記憶がある。その後「続々・PTA組織の解体」にある、各教育 局に宛てた9項目の質問状になる。
(続)
 


                       **  063-0034  札幌市西区西野4条9丁目4-38-201  **
                       **  Tel&Fax   011-671-5363                    **
                       **  携 帯   090-5229-6992                   **
                    


             *平佐修メールアドレス:hirasa-quit@mbm.nifty.com

 

PTA組織の解体