続4・PTA組織の解体
「PTA組織の解体-余話-(1)」

「PTA組織の解体-余話-(2)」

「PTA組織の解体-余話-(3)」

「PTA組織の解体-余話-(4)」
「PTA組織の解体-余話-(5)」
「PTA組織の解体-余話-(6)」

 
「PTA組織の解体-余話-(7)」
「PTA組織の解体-余話-(8)」
 「PTA組織の解体-余話-(9)」
「PTA組織の解体-余話-(10)」
「PTA組織の解体-余話-(11)」
「PTA組織の解体-余話-(12)」
 
 
 
平佐修.クラシカルギターウエブサイト
ホーム プロフィール 演奏会予定 楽譜・CD販売オンラインショップ 演奏MP3 リンク 平佐修へのメール
PTA組織の解体・続続々へ

PTA組織の解体1へ   

 


 「PTA組織の解体-余話-(1)」

■札幌市PTA組織の解体1-序-1【札幌市PTA協議会会長への公開質問状(1)】



「PTA組織の解体-余話-(1)」
 一応(!)ミュージシャンの身で、これほどに駄文を書き散らす人生を過ごすとは思っていなかった。
 我ながら、その為の時間を捻出する努力をしていることに感心する。
 「努力」などというPTA組織人が好みそうな言葉とは縁のない「ギターバカ人生」だと
思っていたが、ギターを練習する代わりに深夜までPCのキーボードを叩き続けている自分を発見(!)して、『人格が変わったのか知らん』とニタニタしているときがあった。
 思い出すと自分でもちょっと気色が悪いが、「分けのワカランPTA組織」や「誠意に欠ける教育委員会」相手に熱心に折衝を重ねるなんぞ、PTAに批判的な数多のサイトに発言している方々の「努力ウイルス」に感染したのかもね〜…と、醒めた自分がニタニタしているのである。
 拙文に対する単なる批判や嫌がらせには「無視」を貫くつもりだったが、北海道教育庁と根室教育局・根室市教育委員会を含む「メール捏造(又は「なりすましメール」)」の一件を公開した直後だったので、「官公署のメールの扱い」に苦言を呈する意味で「余話」として公開しておくことにした。
 校長に渡ることを確信して市内全小学校に送付した「PTA担当教師宛提言書」送付後には何の反応もなく、「続・PTA組織の解体」「続々・PTA組織の解体」公開後までには、小意に批判的なものもあったが、支持して下さる十数通のメール・書状をいただいており、すべて返信可能な方々からのものだった。
 と〜ころが、「札幌市区P連質問状」を送ったことを書いた「続×3 PTA組織の解体」をアップしたとたん、「返信しても届かないことをお知らせしておきます。」と添え書きされたメールを始めに1〜2日のうちに意味不明のメールが十数通届いた。
 内心『こ〜れは面白いゾ(!)』と思い、またまたギターの練習をサボり気味でPCに
向かうハメになった。
「ネットを見た札幌市外の人物」の可能性もあるのだが、区P連関係者の可能性も充分あり「ようやく組織が反応したかもね〜」と、いく分報われた気分でもある。
 文面は「続×3 PTA組織の解体」には関わらないように「P-taギター教室」に関する
「私のネット無知を指摘する内容」で書いてあったが、時期的に考えると「区P連関係
者」である可能性は濃厚である。
 後述するが、「続×3 PTA組織の解体」を読んだと思われる「元区P連関係者」と名乗る方からの電話もあったので、PTA組織においては「区P連」レベルが最も「危険、汚い、 臭い」所なのかも…と思いはじめている。
 …PTA叩きを始めた所が「市P協」だったのは私の見当違いで、『区P連は有用』と考えてアプローチをかけなかったことは、少々回り道だったのかも知れない。


【メール文】
 差出人: e342699@rppkn.com
件名: Fwd: Re: Fwd: Fwd: no subject
日時: 2012年3月27日 23:10:30:JST
宛先: hirasa-quit@mbm.nifty.com


 PTA関連団体が「札幌市役所 教育委員会 外郭団体」の名称をネット上に
公開していることに抗議している件でメールしました。
 おそらく、インターネットを使用して「札幌市役所 教育委員会 外郭団体」
というキーワードで検索を行ったところ、札幌市区PTA連合会や札幌市PTA協
議会などの団体名がヒットしたということなのでしょう。私も実際にそれを
行って、検索結果を見てみました。確かにたくさんヒットします。しかし、
そのサイトを訪れてみると、どれもこれも、いわゆる地域情報検索サービス
といわれるようなサイトでした。ですから、なぜあなたが、抗議と称して
「札幌市役所 教育委員会 外郭団体 P-ta ギター教室」を名乗ったり、札幌
市教育委員会生涯学習部生涯学習推進課や、該当PTA組織に改善を要求してい
るのかがまったく理解できませんでした。
 そこで考えてみたのですが、検索でヒットしたサイトに掲載されている情
報が、どういったものなのかということを理解されていないのではないか?
という結論に達し、メールをした次第です。
 あなたは、どうもPTA組織自らが「札幌市役所 教育委員会 外郭団体」を名
乗ってインターネット上にその名称を公開し、それらが検索したときにヒット
していると思っていらっしゃるようですが、これらのサイトが掲載しているほ
とんどの情報は、商品として取り扱われているデータベースを基にし、掲載し
ているものです。そして、掲載に当たっては、該当する相手に掲載の内容を確
認したり、了解をもらったりしているわけではなく、勝手に掲載しているだけ
のものです。ですから、もし改善を要求するのであれば、掲載しているサイト
を運営しているところか、データベースを販売しているところへ要求するべき
ではないでしょうか。実際のところ、検索で比較的上位でヒットするサイトの
「なび北海道」には「※必読!利用規約 業種含め情報正確性は保証出来ません。掲載事業者様へのクレームは絶対にお止めください!」
と記載されています。
 もしかすると、検索エンジンに関する知識にも、誤りがあるのかもしれません。
検索エンジンで検索した結果とは、検索で上位にきているから正しい情報、と
いうものではありません。検索したときに上位に表示されるのは、検索キーワー
ドにどれだけマッチしているのかということや、サイトの人気度が影響します。
インターネット上の情報というのは、誤ったものや偏ったものも意外と多いもの
です。それを理解せずして、インターネットを利用するのも、またいろいろな意
味で危険なことです。
 今回、このメールの送信に当たっては、匿名とさせていただきます。なぜなら、
おせっかいの範ちゅうかとも思うのですが、正しい情報をお伝えしたくてメール
しているわけですが、内容的なことを考えると、あなたの主張を否定しているとも
とれなくはないものですし、もしあなたの主観で「嫌がらせ」ととられてしまえば
「応分の報復」があるかもしれないという危惧を持っているからです。
 このメールに対するご意見、ご質問、(お礼?)などがありましても、上記の
理由で匿名とさせていただいておりますので、返信をしても届かないことをお知ら
せしておきます。
(続)

    ** 063-0034 札幌市西区西野4条9丁目4-38-201 **
    ** Tel&Fax 011-671-5363 **
    ** 携 帯 090-5229-6992 **
 


             *平佐修メールアドレス:hirasa-quit@mbm.nifty.com

PTA組織の解体