札幌市立伏見中学校/前田中学校/柏丘中学校いじめ自殺・札幌市教育委員会の場合
(PTA組織の解体・余話
PTA組織の解体・余話―3−1

PTA組織の解体・余話―3−2

PTA組織の解体・余話―3−3

PTA組織の解体・余話―3−4
PTA組織の解体・余話―3−5
PTA組織の解体・余話―3−6
 
PTA組織の解体・余話―3−7
PTA組織の解体・余話―3−8
PTA組織の解体・余話―3−9
PTA組織の解体・余話―3−10
PTA組織の解体・余話―3−11
PTA組織の解体・余話―3−12
PTA組織の解体・余話―3−13
PTA組織の解体・余話―3−14
PTA組織の解体・余話―3−15
 
平佐修.クラシカルギターウエブサイト
ホーム プロフィール 演奏会予定 楽譜・CD販売オンラインショップ 演奏MP3 リンク 平佐修へのメール
PTA組織の解体・続続々へ

PTA組織の解体1へ   

 


札幌市立伏見中学校/前田中学校/柏丘中学校
いじめ自殺・札幌市教育委員会の場合
(PTA組織の解体・余話―3−8

■札幌市PTA組織の解体1-序-1【札幌市PTA協議会会長への公開質問状(1)】

 笑っちゃいます(苦笑!)が、2014年1月17日現在回答は届いていない。
 警察なんて多くの内部処理(隠蔽・マスコミ対策)の後でも不祥事の後を絶たない組織で、1中学生の人権とか人格成長などには微塵の配慮も誠意も持てるはずがない。


 念のため書き添えますが、1警察官のレベル(個人的な)では一般社会の人間関係と同じに、住民やウラ社会の人達にまで一定の理解を表す人物はいるが、「職務」となると「上の判断」から外れることは無い。
 …ついでの話し、上司に歯向かった(上の判断に逆らった)義兄は「即刻左遷」を仰せつかったと聞く。
 「組織」と考えると当然そうあるべきだが、自分たち警察は何のために存在するかを認識できておらず、教委の回答にあるように
「新聞によると東警察署から報道へ情報提供されているようですので、」であれば、警察は「1中学生に烙印を押すだけ組織である」と言わざるを得ない。
 これは「東警察署担当官」のみの問題ではない。
 北海道警察組織全体の「警察体質の問題」である。


 教育委員会は「各学校で発生いたしました個別事案の詳細につきましては、個人情報保護条例の観点から、お答えいたしかねますので御理解いただきますようお願いいたします。」と言い、警察は「無言の行」を決め込む。
 ご理解いたしませんよ〜。私の質問のどこが「
個人情報の提供」を求めています?
 件のヘンテコリンハンドルネームのご仁も「
個人情報保」を盾に「学校名の即刻削除!」を要求する。


 学校名の何処に「個人情報」があると言うのか?…馬鹿馬鹿しい。
 ヘンテコリンハンドルネームのご仁が一般保護者であるとすると、他人のブログでする削除要求そのものが僭越であるばかりでなく、教委・学校(校長)や警察のお先棒を担ぐ「子どもたちの敵」でしかない。
 第一「東区の中学校」の記述では、「東区の全中学校が対象になる」ではないか。学校の状況や校長の資質が学校によって大きく違うとは考えづらいが、校長の中には誠実に子どものことを考え学校運営している校長もいるだろう。
 東区では、全部の中学校に逮捕されるような行動をする生徒がいるのか?
 東区では、全部の中学校に生徒に殴られるような教師がいるのか?
 東警察署は、教師が生徒を殴っても逮捕するのか?
 東警察署は、生徒を殴った教師もマスコミに向け発表するのか?


 突然ですが(笑)、私は東区美香保中学校の卒業生です。
 卒業生の自分が言うのもナンですが、当時の美香保中学の生徒は決して良いものでも立
派なものでもなかったと記憶するが、
1学年10〜11クラス50人以上で生徒数膨大「全部の生徒が良くなかった」と言えるワケでもないが…。
 とりわけ私のいたクラスは「小学校での問題児(今日的な言い方)」を集めたようなクラスで2〜3歳年上(昔は落第生と言っていた)の番長がいた。
 私も山鼻小学校(4〜6年)で担任に楯ついてすごしたため、番長と一緒のクラスに入れられたのだと思っている。番長は体格も大きく少々おっかなかったが、別に嫌みを感ずるワケでもなく普通に話しもした。しかし彼が登校するのは週に
3〜4日くらいで、さっきまでいたと思ったらいつの間にか見当たらず顔を見ること自体が少なかった。


 ある日の午前の休み時間に酒の臭いを紛々とさせ、ほとんどろれつが回らない状態で登校してきた。学級長はじめほとんど全員が「やばい。水飲まそう。」と番長の回りに人壁を作り、廊下と教室の窓を開け放し外気を通した。…なぜかみんな「酔い覚ましの水」を知っていたようだ。
 今考えると、そんなことをしたって担任に酒臭さが解らないワケはなかったはずだが担任は気づかない振りをしてくれ、番長が消える(勝手に下校する)まで滞りなく授業は行われた(笑)。
 バレれば担任が問題視されたかも知れないが、クラス全員が番長を「クラスの一員」としてかばい、その日のことを卒業するまでの間に口走る(チクる/告げ口する)ヤツはいなかったはずである。
 番長は、自分の子分(舎弟)は殴ったり蹴飛ばしたりすることがたまにあったが、ほかの生徒には手出しをしたのを見たことも聞いたこともないので、皆特別に怖がったり嫌ったりするクラスメイトはいなかった。
 職員室で「暴れてる」と聞いたことがあったが、警察に通報した(まして逮捕)なんて
聞いたことが無い。
 時代の違いなのだろうが、「教師を殴った」くらいで「逮捕」され、警察がマスコミに
発表するなど、教師の軟弱さや警察の幼稚さを語っているにすぎない。


 「体罰(暴力)は悪い。」と世論が動くと、教師を殴ったらしい中学生を「暴行容疑
(?)で逮捕」なんですか? 教師には、 生徒の感情を煽るような言葉や 、ブチ切れて暴力的にならざるを得なくなるような行動はなかったんでしょうね〜。
 別に裁判モドキをしたい訳ではないが、この点がはっきりしないと一概に「生徒が悪い」とは判断できませんよね〜マスコミ記者さん。警察発表に疑問を呈した記者はいなかったんでしょうかね〜?
 マスコミ報道では、ことさらに
「 右の拳で1回、男性教師の顔面を殴った疑い」としているが、「男性教師は顔や頭に打撲などのけがをしました。」ともある。
 1回殴っただけで「2カ所(以上?)に怪我」なんて、生徒は実に効率の良い殴り方
(!)をしたものである。もし教師が「殴られた勢いでよろけたか、よけそこなってどこ
かに殴られた以外の部位をぶつけた」のなら、教師の除け方が悪かったか足腰が軟弱だっただけの話しだろう。教師のドジさ加減まで生徒の責任にされちゃあ、学校とか教育なんていう次元で論ずることではなく、お笑いのギャグにも劣る。
 まして
「打撲などのけが」に「全治何日」とか「医師の診断書」もなさそうな事件
(?)がマスコミ報道されるということには、どこかの組織の「恣意的意図」を感じざる
を得ない。
 もしかして教委と警察がタッグを組んだ、何かを目標にした「みせしめ」ではないで
しょうかね〜? 目標は生徒の保護者か?


 一保護者として東栄中学の一件は余りに教師や学校・教委にたいする疑問が大きく、自分の子どもを中学校に通わせることへの不安が大きいためにする質問が「個人情報保護法」を盾に回答されないのは問題であると言いたい。
 私は「個人の特定」を要求しているのではない。
(独り言:殴られた教師の顔は見てみたいな〜)
 教師や教委・警察・マスコミのとった行動が「おかしいですよ〜!」「子どものために
も、保護者のためにもなってませんよ〜!」「それが義務教育なんですか〜?」「それが警察のお仕事なんですか〜?」と言っているだけである。


 体罰も暴行も「殴る・蹴る」という行為が伴うが、もし「殴る」ことで警察に逮捕され
るなら、いったいどれだけの教師が逮捕されなければならないのだ? 「教師の逮捕」など「盗撮」だの「わいせつ」くらいしか記憶に無い。
 なぜ生徒の方だけが殴ったことで逮捕されるのだ?
 
 話しがまた「番長」になるが、
6〜7年前だったか東京での仕事の折、当時の級長と久しぶりに会って中学時代の話しで花を咲かせたが、その折「何年か前に竹山(仮名/番長
のこと)死んだって聞いたな…」とのこと。
 お互い50才を半ば過ぎても今で言う
「ワル」の同級生の消息を知ることができ、懐かしむことができた。


 担任のニックネームは「●●ゲタ」と言って、全校一「おっかない先生」として全生徒
達に認識され、番長も担任にだけは逆らうことがほとんどなかったように記憶する。
 卒業間近のある日、●●ゲタ は55人の生徒全員とウデ相撲をし、それぞれにはなむけ(?)の言葉を伝えた。
 私はその時の言葉「この手は何かをする手だな。」を忘れたことは無い…な〜んにもできていないかも知れないですがね〜(笑)。


 人の手は必ず何かをするワケで特段の意味があるはずはないが、言葉はシチュエーションとニュアンスによって大きな意味を持つことを教師に限らず思い知るべきである。
 「いじめの言葉」が「うざい」「きもい」に限定される訳でもなく、褒め言葉が「ひや
かし」や「いやみ」として伝わることも少なくない。


 曖昧な警察発表を鵜呑みにしたとしか思えないマスコミ報道は、曖昧な教育委員会発表の「伏見中学校生徒自殺」に係る「遺族のコメント」に共通するものがある。


 「中学生逮捕」は「警察がマスコミへ発表すること」なのか?
 教育委員会は「警察がマスコミへ発表した」ことに問題を感じないのか?
 「男子中学生は、これまでにも教師への暴力や物品を壊すなど、たびたび問題を起こしていたということです。」が逮捕時の「暴力」と何の関わりがあるのだ?
 警察が「過去の問題」を付け足してマスコミ報道させて、公正な逮捕理由になるのか?
 逮捕理由は「暴行」なのか「器物損壊」なのか、どっちなんだ?
 そんな質問が、どうして「個人情報保護法」に抵触するというんだ?
 曖昧なマスコミ報道が、
「たびたび問題を起こしていた」とされる中学生に反省を促すことができるのか?


 「逮捕」は生徒へのお灸だとでも言うのか?
 「逮捕」は「逮捕」でしかないのではないか?
 「逮捕」や「曖昧な報道」が「生徒指導方針」に叶うものなのか?
 「逮捕」は一生つきまとう「罰」につながる可能性が高いのではないのか?
 教育委員会は警察に抗議しなかったのか?
 弁護士である山中教育委員長は、逮捕された生徒に何もしないのか?
 教育委員は、学校にも警察にもマスコミにも何も感じないのか?
 東栄中学校教師たちは、生徒を警察に渡しただけでいいのか?
 東栄中学校教師たちは、自校生徒を区別したいのか?
 東栄中学校教師たちは、自校生徒に対して恥ずかしくないのか?
 「子どもたちのため」を売り言葉にしている東栄中学校PTAは………何もしないのか?
(続) 
 


             *平佐修メールアドレス:hirasa-quit@mbm.nifty.com

PTA組織の解体