続×4􁴕「PTA組織の解体
続×4􁴕「PTA組織の解体 -1

続×4􁴕「PTA組織の解体 -2

続×4􁴕「PTA組織の解体 -3

続×4􁴕「PTA組織の解体 -4
続×4􁴕「PTA組織の解体 -5
続×4􁴕「PTA組織の解体 -6
 
続×4􁴕「PTA組織の解体 -7
続×4􁴕「PTA組織の解体 -8
続×4􁴕「PTA組織の解体 -9
続×4􁴕「PTA組織の解体 -10
続×4􁴕「PTA組織の解体 -11
続×4􁴕「PTA組織の解体 -12
続×4􁴕「PTA組織の解体 -13
続×4􁴕「PTA組織の解体 -14
続×4􁴕「PTA組織の解体 -15
続×4􁴕「PTA組織の解体 -16
続×4􁴕「PTA組織の解体 -17
続×4􁴕「PTA組織の解体 -18
続×4􁴕「PTA組織の解体 -19
続×4􁴕「PTA組織の解体 -20
続×4􁴕「PTA組織の解体 -21
続×4􁴕「PTA組織の解体 -22
続×4􁴕「PTA組織の解体 -23
続×4􁴕「PTA組織の解体 -24
続×4􁴕「PTA組織の解体 -25
 
 
平佐修.クラシカルギターウエブサイト
ホーム プロフィール 演奏会予定 楽譜・CD販売オンラインショップ 演奏MP3 リンク 平佐修へのメール
PTA組織の解体・続続々へ

PTA組織の解体1へ   

 


続×4􁴕「PTA組織の解体 -1」

■札幌市PTA組織の解体1-序-1【札幌市PTA協議会会長への公開質問状(1)】


 

続×4􁴕「PTA組織の解体 -1」
 「PTA組織の解体-余話」で札幌市議会傍聴したことについて書いたが、本当は「余
話」ではすまされない教育長:北原敬文氏のお粗末な答弁があり、引き続きこの「続×4」で教育長のお粗末ぶりに言及してみたい。
 政令指定都市の教育長といえば、そりゃあ社会的に高い地位におられる方であることは言うまでもない。
 しかし、その所謂高い地位におられる方々の「今日的地位」は、高級官僚や政治家・大企業の重役・役員など、国家的レベルから民間企業のレベルまで、少なくない割合で存在や人格に疑問を持たざるを得ない方々が大勢目について腹の立たない日がないほどである。…え、お前はどうかって? 私はね、社会的地位などまるでゼロに等しい存在ですか
らね、人格など問われると笑ってごまかすよりしょうがないですが、過日の市議会にいた教育長よりはマシだと思ってますよ…でも、この「解体珍書」は私について記述するものではありませんから…悪しからず。
 話しを戻そう。政治にも経済にも与しない自分が、なぜそのような輩を見ることになるのか不思議だったが、マスメディアからの情報が官僚や政治家から企業のトップの考え方や言動まで伝えまくる(!)ので、高い地位の方々をまるでとなりのトトロ…ちがった…
となりのオッサン&オバちゃんのような気安さで眺めているせいだと思い至った。
 しばしばご登場いただいている札幌市PTA協議会会長:山本清和氏も社会的に地位の高い方のようであるが、「札幌市PTAは自動入会です」なんていう言葉をネット動画で堂々と(!)口にできるほどいいかげんな人物なのである。
 言っときますが、私はPTAには入っていませんよ〜だ。一旦は魂胆があって(!)「自動入会」させていただきましたが、ちょろ〜っとPTAを眺めさせていただいて「アホな組織だ」と感想しさっさとやめちゃいました。
 いったい「自動入会」なんてPTA規約にも、ご自分の組織:札幌市PTA協議会ホームページにも書かれちゃいませんゼ。もしかして、若いオナゴのインタビューアーに鼻の下伸ばして「つい言っちゃいました」なんていい訳、カッコ悪いですよ〜。
 と〜ころが、もっとカッコ悪い連中がいまして、税金を着服して…訂正(!)…税金で給料を作らせて山本清和氏「自動入会発言」にチェックを入れることもしない「札幌市教育委員会」なんていう組織でふんぞり返っている連中がいますが、教育長:北原敬文氏はその組織長なのである。
 北原氏は「PTA加入の自由化は、各単Pで判断いただくこと」と答弁したが、判断するためには「判断の基準・材料」が必要である。学校教育でも、児童生徒に「判断」させるためには「判断の基準・材料を提示又は教示」するんじゃ〜ないですか?
 な〜んにも知らされないで、単Pの会員(保護者)が「PTA加入の自由」をどうやって「判断」できると言うんですか? 「判断の基準」はどういうものなんですか? 教育委員会が提示できるものなんですか? 校長が教示することなんですか? おまけに「PTAは子どものために…」と接頭語・接尾語を頻発するじゃないか。「子どものため」を聞い
て「加入しないと子どものためにはならないの?」とか思わせて、冷静・公平な判断ができると考えますか〜?
 保護者をなめきった(!)答弁である。
 私はね、20年以上前から「PTAは任意加入団体」であることを知ってましたよ。だが、色々な相談を受けた「現役保護者」は100%知りませんでしたよ。現在だって知らない保護者が大勢いる。いや、まだ「ほとんどが知らない」状況で、長子入学の保護者は絶対に知り得ない社会状況なのですよ。
 教育委員会に問い合わせると「社会教育法12条に抵触するので、教育委員会が周知することではできない」といい、PTA協議会に問い合わせると「入会非入会の自由は当然のことで、改めて周知はしない」と言う。
 教育長が「各単Pで判断」と言うのなら、単Pの会長・役員は全員「PTAは入退会自由の組織であることを知っていて、その旨長子入学の保護者に伝えている」ということなんですか? 仮に「単Pの会長・役員が伝えている」として、単Pの会長・役員は、どこでその「PTAは任意加入団体」であることを知ったのですか?
 「任意団体だと思ってました」と言う単P会長はいましたが、「思う」のは個人の感性で、「知っている」こととは大違いである。 PTA協議会の役員だって「PTAが任意加入団体」であることを知らない方がいらっしゃいましたよ。
 …ったく、冗談じゃない。
 そんな「判断の基準:任意加入団体」を知らせないPTA状況であるにも拘らず、ド〜やって「各単Pで判断いただくこと」ができると言えるんだよ。
 議会というのは、そんないい加減な「答弁」する場所なんですか〜? 税金使ってるんだぜ! …いや、国会中継を見ていてもいい加減な答弁だらけだから、札幌市議会で教育長がいい加減な答弁をしたからって目くじら立てる必要もない…いや、あるんですよ〜、
大有りですよ(!)。
 これまで議会で「PTA加入の自由化」を口にした質疑者がいましたか? ついこの間まで、議会で「PTA批判」を口にすることはタブー視されていたじゃないか。金子議員から
「質問通告」を受け、「御注進御注進(!)」とPTA協議会に「質問通告内容を通告
(!)」したから、市P協会長:山本清和氏が「お家の大事になるかも〜」とか思われて、傍聴にお出ましになったんじゃないですか〜?
 …ん?、山本氏の「熱い眼差し」をお感じになって「余計なこと言っちゃ拙いゾ〜」とか思われたんですか? ちがうでしょ〜。「市P協会長:山本氏との事前協議(!)」どおりの答弁だったんでしょう?!
 巷(単Pレベル)では「PTA 解体」を平気で口にする輩(ワタシ)がいたり、PTA退会者(これもワタシ)が出現したり、「PTA入退会自由」を宣言する単P会長が出現したり、「PTA状況を疑問視」するマスコミ報道が度々行われたり…たりたりしているじゃないですか。それを知らない振りをして「単Pが判断すること」じゃ言葉が足りなすぎではありませんか〜!?
 そんなことだから、社会的地位などまるでゼロに等しい私に「失格」だと言われるんですよ。
 …と、ここまで書き進んだ(全く進んだ状態ではないが…) 6月中旬、「突発事件(?)」発生。軽薄な議会答弁どころでなくなった(続)


             *平佐修メールアドレス:hirasa-quit@mbm.nifty.com

PTA組織の解体